読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これが自由というものか 榎本健一 1954年

昨日のソウルフラワーユニオンのライブで演奏された曲です。

 

これが60年まえにつくられた歌とはびっくりしました。

侵略戦争で敗戦、新しい憲法を制定して戦後10年も経過すると、知らない間に、戦争をする準備が行われていたことを風刺した作品なのでしょうか。

今の日本社会もこのような状況に近くなっているのでしょうか。

 

「知らない間に」とならないように、問題を告発し、地道に運動を続けている市民がいます。私たちには何ができるのか、声をあげ続けるしかない。

 

 


これが自由というものか / 榎本 健一 (エノケン) [ 1954年 ] - YouTube

これが自由というものか(1954) 

作詞・作曲:三木鶏郎
    歌 : 榎本健一

知らない間に実験で   知らない間にモルモット

知らない間にピカドンで 知らない間に水爆病

これは呆れた驚いた   何が何だかわからない

これが平和というものか あちら任せの平和論


知らない間に値上げして 知らない間にMSA

知らない間に教育法   知らない間に機密法

これは呆れた驚いた   何が何だかわからない

これが自由というものか あなた任せの自由論


知らない間に金上げて  知らない間に金取って

知らない間に税金で   知らない間に自衛隊

これは呆れた驚いた   何が何だかわからない

これが政治というものか おかみ任せの政治論