読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬山で「ふわふわかき氷」

10数年前に犬山城に入った覚えがあります。

数年前には、ちょっとした山歩きの後に、街をぶらぶら歩いて楽しみました。

観光都市としての犬山はここ数年大きく変わってきていますね。

私の勤務する職場から名鉄電車で一本です。

今度出かけてみようかなと思います。

 

愛知県・犬山城下町の和カフェ「本町茶寮」で可愛らしい「ふわふわかき氷」の提供開始 | グルメ・食品 - 財経新聞

 

一般社団法人わんだふるは3日、愛知県犬山市の城下町で運営する和カフェ「本町茶寮」にて「ふわふわかき氷」の販売を1日から開始したと発表した。

 動物の顔がモチーフになって、キュートな見た目の「ふわふわかき氷」は、名前の通りふわふわの新雪のような食感。たくさん食べても頭がキーンと痛くならないので、冷たいものが苦手でも気にせずに食感を楽しめる。

 抹茶、ミルク、マンゴー、プリン味の4種類で価格は500円。

 店内で食べることはもちろんテイクアウトもできるので、城下町の町並みを散策しながら食べても楽しい。犬山焼の器で味わう特選抹茶や、犬山名物の「炙り田楽定食」なども提供している。

 「本町茶寮」は2014年4月1日に、犬山城下町のメインストリート「本町通り」にオープンした和カフェ。築100年以上の古民家を改装した店内では、斬新なデザインの中庭や、掘りごたつ式のカウンターが特徴の情緒ある雰囲気。

 国宝の「犬山城」や伝統工芸のお土産屋もあり、古い町家やお屋敷が残った風情ある犬山の城下町もぜひ楽しんでみては。

 営業時間11時から17時。定休日は毎週木曜日。(高井ゆう子)